• 定年男子のランとマネー

新着情報

投資と投機

銀行に勤めているというと、かつては「固い」というイメージがありました。 今でもそんなイメージは残っているのかもしれません。 銀行のどこからそのようなイメージが来るのかを考えてみると、「元本保証」ではないかと思います。 昔 …

続きを読む

若者が損する時代

今年から「認定NPO法人DxP」という団体に、少額ですが毎月寄付をすることにしました。 この団体は、主に通信制・定時制高校生を支援する団体です。 DxPが発行している活動レポートを読むと、貧困で食費も満足に賄えない、就職 …

続きを読む

鳥見山トレイルラン

7月11日、奈良のラン友さんに誘われて、榛原から長谷寺へ抜けるトレイルランに行ってきました。 2人とも初めてのコースです。 榛原駅で待ち合わせて、近鉄の「てくてくマップ」を駅でもらって出発。 ところが坂を登るところを下っ …

続きを読む

67歳の居場所

7月1日に67歳の誕生日を迎えました。 沢山の友達からお祝いのメッセージを頂き、全員にお礼の返信をしました。 (返信が漏れていたらごめんなさい) 嬉しいし、有難いですね。本当に感謝です。 67歳になって、何がどうというこ …

続きを読む

必要な保険とは?(私の場合)

今日はたまたまですが、いくつかの保険の更新通知が手元に送られてきました。 保険については、少し古いのですが、FPの深田晶恵さんが参考になる記事を書かれています。 誰もが死ぬまで必ず入っておくべき保険とは? | 老後のお金 …

続きを読む

ワクチン接種

一回目のコロナ予防ワクチンを接種してきました。 接種そのものは、予約した時間の少し前に行って、指定されたパイプ椅子でしばらく待ってから接種場所に移動して注射してもらうだけでした。 注射後に15分休憩して、何の症状も現れな …

続きを読む

電話とメール

経済評論家の山崎元さんがダイヤモンドオンラインに「電話不要論」について書いています。 詳細は下記の記事です。 ひろゆき氏の電話不要論に大賛成、電話は「不愉快で不適切」な5つの理由 | 山崎元のマルチスコープ | ダイヤモ …

続きを読む

ちょっと気になる日本銀行

6月5日に「みんなのお金のアドバイザー協会」主催のセミナーで、「日銀ETF問題」 というテーマのセミナーに参加しました。 講師は平山賢一さん(東京海上アセットマネジメント株式会社 執行役員運用本部長)です。 ちなみに日本 …

続きを読む

日本のインフレについて

6月13日付の東洋経済オンラインに慶応義塾大学大学院の小幡績准教授が面白い寄稿しています。 日本でも今後「ひどいインフレ」がやって来るのか | 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場 | 東洋経済オンライン | 経済ニュ …

続きを読む

しあわせなお金の使い方

古代ギリシャの哲学者アリストテレスは、著書「ニコマコス倫理学」の中で 「しあわせのためにお金がほしいという文章はあるが お金のためにしあわせがほしいとはいわない したがって、(お金よりも) 幸せのほうが上位である」と書い …

続きを読む

Yata Hills running

One early summer hot day, Chikako and I started running from Shiraniwa-dai Station near Ikoma, Nara to famous …

続きを読む

アドバイザーと販売員

銀行に就職した若いころに、先輩たちに言われた言葉の一つに 「貸すも親切、貸さぬも親切」 という言葉があります。 今のように金融がユルユルではなくて、逼迫していた時代の銀行優位の言葉ですが、 お客様のことを本当に考えて、安 …

続きを読む