• 定年男子のランとマネー

定年バカ

勢古浩爾さんという、パソコンで文字変換すると時間がかかるお名前の著者が書かれた「定年バカ」という本を久しぶりに開けてみました。 書いてあることは、「定年後は自分の好きにさせろ」というポリシーを掲げて、世の中にある数多の「 …

続きを読む


リタイヤ後の医療保険

ある方から、リタイヤ後に医療保険は必要でしょうか?という質問を頂きました。 老後の3大課題である「お金・健康・孤独」のうち、お金と健康に関係する質問ですね。 では順を追って回答していきましょう。 まずこの質問を言い換えて …

続きを読む


キャッシュフローとライフプランの作成

「人生はお金」と割り切るのは、昭和世代には少し抵抗があるのですが、新型コロナ禍の終息が全く見えなくて、これまでにも増して将来が不確実になっている中では、お金=現金の重要性は増大しています。 「お金」、つまり金融資産はその …

続きを読む


スペイン年金請求顛末(最終通知)

7月末になってスペイン社会保険省から年金支給の通知が届きました。 スペインからの公式郵便は、郵便局の配達用紙に受け取り印を押印し、スペインの郵便局の配達用紙に日付と署名をするという面倒くさい受け取り方をします。 自宅に配 …

続きを読む


公的年金の受け取り方

ある方とお話していて言われたことがあります。 僕が当たり前と思っていることでも、知らない人がいるので、教えてあげてはいかがですか? 例えば公的年金の受け取り方とか・・・ 公的年金の自分に合った受け取り方には、いくつか前提 …

続きを読む


高在老についての質問

7月11日、大阪で大江英樹さんの「間違いだらけの公的年金知識」セミナーに参加しました。久しぶりにリアルセミナーに参加しましたが、定員限定とマスクなど感染症対策に留意しながらも、参加者のなかでしばらく会っていなかった人を何 …

続きを読む


老後のお金のトリセツ

大学を卒業して社会人になった最初の勤務場所でお世話になった方が亡くなりました。 66歳です。 その方は、将来を嘱望された方でした。 その方は、銀行では本流の融資の研修を受けて、主要な現場で実務を経験し、強い権限を持つ人事 …

続きを読む


「備える」ことと「使う」こと

経済コラムニストの大江英樹さんの最新のご著書「わかりやすいにもホドがある 今さら人に聞けない 投資とお金のはなし」を読んでみました。 長い名前の本ですが、大江さんらしく、まさに「看板に偽りなし!」という印象のわかりやすい …

続きを読む


年金全体図と公的年金保険

下の図は厚生労働省が提供している日本の年金全体図です。 何の知識もなくて、初めてこの図を見る方は、「複雑でわからない!」と思うでしょうね。 少し知識があっても、保険と貯蓄を混同している方にはわかりにくいと思います。 もっ …

続きを読む


公的年金保険の積立金

前回のブログで、公的年金保険の規制緩和について、簡単に纏めたときに、年金の財源は保険料と積立金と税金と書きました。 国民年金保険料はすでに上限に達していて、これ以上上がることはありません。 税金は年金への拠出の意思決定シ …

続きを読む