• 定年男子のランとマネー

転居しました

28年住み慣れた奈良を離れて、大阪市内に転居しました。 奈良の住環境も、住み慣れた家も、大変快適で何の不満もないのですが、いろいろ考えて 引っ越すことにしました。 転居の直接のきっかけは、我が家に約10年住みついた猫のエ …

続きを読む


スペイン年金始末

1982年から1987年までの5年間、スペインの首都マドリードに駐在したので、 スペインの年金支給の最低基準を満たしたらしく、66歳の半ばから年金を受け取っています。 1982年当時、海外に駐在するときの給与は、日本で2 …

続きを読む


円安とインフレ

私が銀行員時代に、国際関連業務に関わっていたころは、(かなり昔になりますが)円高が普通でした。 むしろ、どうやったら円が弱くなるのだろうかといった感じで、特に1982年から87年まで駐在したスペインでは、(自動車以外の) …

続きを読む


お金を貯める、お金を使う

2024年から「新NISA」が開始されて、新聞、テレビ、そしてYouTubeでたくさんの記事やビデオが流されています。 沢山の専門家や非専門家が、ああでもない、こうでもないと話しているのを聞くと、 真面目に考えて話してい …

続きを読む


海外非居住者の資産運用

先日のFP相談は、海外在住の方からの資産運用について。 簡単に言えば、日本にある円預金を、現在の居住地に取り寄せて、「長期・分散・積立」を ポリシーに資産を運用してみたいとのこと。 ご相談はご本人ではなくて、日本に在住の …

続きを読む


金融教育とウェルビーイング

2月4日、日本FP協会主催の金融教育とアドバイザーについてのセミナー(講師:千葉商科大学  伊藤宏一教授)を視聴しました。 内容は、とても盛沢山でしたが、金融教育の定義に当たる記述がありましたので、スライドからコピペして …

続きを読む


本多静六とビル・パーキンス

必要があって、本多静六著「私の財産告白」と、ビル・パーキンス著「Die with Zero」 を再読しました。 かなり以前に読んだ記憶では、本多静六は、収入の25%を天引き貯蓄に回して、残りの お金で生計を立てるという勤 …

続きを読む


高齢者の医療保険と介護保険

10月22日、大和八木SGセミナーで、薮内祐子さんの「高齢者の医療保険と介護保険」の講演を聞いてきました。 FPとして定年前後のご夫婦のお客様とお話ししていて、老後の医療費や介護費の話に なったときには、自分の両親を介護 …

続きを読む


高年齢求職者給付金と失業手当

60歳で定年退職しても、65歳まで再雇用などで雇用が継続されることが 普通になってきましたが、65歳で退職するよりも、64歳11か月何日かで 退職するほうが、お金がたくさんもらえるのではないか?と妻から聞かれたので、 良 …

続きを読む


定年後の起業

お盆休みにお客様のご相談を受ける機会がありました。 普段は忙しい共働きのご夫婦が、お盆休みという、日常を離れた時間に、 ふと定年後の生活を考えるときに、将来のお金の疑問をまず解決したいと考えるようです。 しかし、命に次に …

続きを読む