• 定年男子のランとマネー

淀川市民マラソン

10月30日にペース走をやってみました。

ランニングコーチの安藤さんに「身長に対してピッチが少なすぎる」と指摘を受けたので、どれだけできるかやってみました。

5キロ走を2回やって下記の結果です。

1回目 距離5.25k 時間28分47秒 1キロ5分28秒
1分当たり181歩 平均心拍数 145

2回目 距離 4.94k 時間27分31秒 1キロ5分33秒
1分当たり 178歩 平均心拍数 146

1分当たりのピッチを180に上げると、自分の感覚では、まるで鶏が走っているような気分です。

問題は平均心拍数が140台半ばになることですね。これでは42.195キロは持ちません。

練習では、平均ピッチを180に保って、走れる距離を伸ばしていくことでしょうか?

翌日

翌日、疲労を考えて5キロだけ少しペースを落として走ってました。

距離 5.19k 時間30分15 秒 1キロ5分49秒 1分当たり176歩 心拍数 144

これから考えると、キロ当たり6分弱でピッチを、できるだけ1分当たり175くらいに保ちながら、どこまで走れるかが課題ですね。

来週に迫った淀川市民マラソンはピッチを意識した完走狙いですね。笑



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA