• 定年男子のランとマネー

平成も終わりに近い4月29日、はしるFPマラソン部の10名のランナーは

第40回堺シティマラソンに参加しました。

当日は、雨の心配もされた曇り空で、気温も最近のゴールデンウィークに珍しいほどの低温でした。

リーダーのTさんは、「これはラッキー!熱中症の心配もないし、大会初参加としては絶好のコンディションです!」

大会は4部に分かれていて、第一部が健康マラソン(4.5km), 第二部がファミリーマラソン(2.5km)、第三部が男女10キロマスターズ、第4部が男女10キロ一般でした。

我々は、第一部に7名が参加し、第三部に3名が参加しました。

ランナー整列に向かう前に、芝生に荷物を置いて準備していましたが、皆さんの顔は明るくて「ワクワク」感が十分に伝わってきました。

見事に揃ったゼッケンナンバー
マスターズランナー(笑)

初めての大会参加は緊張するものですが、一緒に走る仲間の存在が気持ちを盛り上げてくれましたね。

もともと、みんなが集まったきっかけは、1月19日に「つかえるFP梅田SG」のセミナーを終えた後、講師のYさんを囲んで懇親会をやっていた時に持ち上がった話でした。

その場の「ノリ」で結成を決めたものの、ほとんどがランニング未経験者でした。

スピードランナーのTさんが音頭をとってくれて、日時を決めてシューズやウェア選びに行くことから始まりましたね。

そのあと練習会をやろうということになって、Tさんの練習拠点である長居公園で、3月10日午前中、3月30日午前中、4月16日夜間に3回行いました。

しかし土日に仕事のある方も多くて、全員が揃うことは難しく、来れない人は自主練をお願いしました。

練習会の様子は、写真入りでlineグループに投稿したので、練習会に参加できない方々も、自分ができる時間で自主練をされたようです。

「練習は裏切らない」というのはよく言われる言葉ですが、大会直前の皆さんの「ワクワク」感は、練習に裏打ちされたものだったと思います。

大会結果は、全員無事に完走!

タイムも健康マラソンの制限時間45分を軽くクリヤーして、遅い人でも32分台でした。

我々3人のマスターズ組も、Tさんが47分、僕が51分、Kさんが53分とまずまずの結果でした。

昼ごろに走り終わって、天王寺のお風呂屋さんに移動、午後2時から焼肉パーティーが始まりました。

仕事で大会に来れなかったYさんも、わざわざ京都から駆けつけてくれて、

「ラン後の焼肉とビールが楽しみで走ったんや!!」と叫ぶ人も現れる、楽しい宴会になりました。

個人でFPを開業している方は、「ランニングをすることで、気持ちの切り替えになりますね」と話していました。

確かに自営業だと、週末も含めて、勤務時間があってないようなものなので、気持ちの切り替えは大切なことなのかもしれません。

宴席の会話の中で、4人くらいの新規加入希望者がいることが判明し、Yさんも「私も次回は一緒に走る!」と宣言されました。

リーダーのTさんは、「うわっ!止められへん!続けなあかん!」と(嬉しい?)悲鳴をあげていました。(笑)

話は尽きなかったのですが、お店から「時間です」といわれて解散しました。 |(n.valHooks



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA