• 定年男子のランとマネー

投資のプロと語る

 

3月25日、FPオフィスWill代表の前野彩さん主催の勉強会に参加しました。

前野さんは関西で著名なFPとして活躍中で、全国ネットのメディアにも登場しているのでご存じの方も多いと思います。

今回の勉強会は3回シリーズの最終回で、打ち上げの懇親会もあるというので福島区にある前野さんのオフィスまで行ってきました。

講師は川元由喜子さんです。

川元さんは日興證券、HSBC投資顧問、ありがとう投信のファンドマネージャーなどを歴任された投資のプロです。

投資の基本を平易に語るのは難しいと思いますが、お話しをお聞きして川元さんはまさに適任の方だと思いました。

僕が参加したのは前回からですが、第一回は金利、第二回は株式投資がテーマでした。

第三回の今回は投資信託と不動産でした。

(お菓子は参加者の差し入れです)

参加者は全員で11名。うち男性が2名。主催者、講師、参加者の殆どが女性でした。

川元さんのお話はレジメに沿って一時間強でした。

質問してもいいというので、特に不動産とREITについて何回か質問しましたが、その都度丁寧にお答えいただきました。

他の人はあまり質問しないなあと思っていたのですが、懇親会で同席した参加者に聞くと、

既に不動産事業で実績のある方や、金融機関に長年勤めている方起業して頑張っている方もおられて、

能ある鷹は爪を隠す」ということだったのがわかりました。(笑)

 

懇親会

勉強会の後の懇親会では前野さんをはじめ川元さんや参加者もリラックスして話していました。

金融の話というよりも、旅行や芸術の話が多かったですね。

僕がスペインに住んでいたというと、川元さんがプラド美術館の話を始め、他の人がルーブル美術館の話をしていました。

川元さんは大英博物館、メトロポリタン美術館は行ったので、次はエルミタージュ美術館に行きたいそうです。
美術館は現地に足を運ばなくてはダメ!」が持論のようでした。

午後8時半までおしゃべりに花を咲かせていましたが、前野さんが最終の新幹線で東京に移動する予定で急いで出ていかれたので、

午後9時前くらいにお開きになりました。

前野さんは車中で、僕が差し上げた小説を早速お読み頂いたようでした。

読んで頂けるのは有難いですね。

 

今後もこのセミナーはレベルアップして続ける意向のようです。

楽しみです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA