• 定年男子のランとマネー

世界陸上

今年の世界陸上ではウサイン・ボルト選手のラストランを注目していましたが、

昨夜の男子マラソンでの川内選手のラストスパートは目を見張るものでした。

いつもは見ない男子マラソンですが、感激してそのあとの女子マラソンまで、眠い目をこすりながら観てしまいました。(女子は残念な結果でしたが)

台風

今日は台風5号が近畿を直撃しました。

午後には珍しく奈良県を横断しました。自宅から近い五條市を通過したということで

風雨も強く、一時は停電も発生しました。

昨夜の川内選手のイメージと感激が残っていて、台風の中を走って見ました。

川内選手に限らず、トップランナーは後ろ脚をお尻近くまで引き上げて

走ります。バネがありますね。

僕もできるだけ足でお尻をけるようなイメージで走ってみました。

途中で風雨が激しくなり、眼鏡が水滴と曇りで見えなくなって危ないので

3キロで止めましたが、僕としてはそこそこのスピードランができました。

距離 3.29k    時間 18:32   キロ当たり 5:37

ストライド174spm  平均心拍数 130bpm

 

 



コメント一覧

返信2017年8月10日 4:15 PM

多摩NTの住人24/

こんにちは。 遅ればせながらCFP合格おめでとうございます。 年金の話は参考にさせていただきます。 川内君は良く頑張りましたね。ラストの2.195キロは1番だったようですね。彼とは何度か市民レースの招待選手で一緒に走りましたよ。もちろんレベルが全く違いますけどね。

    返信2017年8月11日 8:16 AM

    セニョール24/

    コメントありがとうございます。川内選手は代表を引退しても市民ランナーは続けるでしょうから、僕もどこかで一緒に走れたらと 思います。またお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA