• 定年男子のランとマネー

大阪城公園練習会

木曜日の練習会でランニングフォームが乱れていると注意を受けたので、馬見丘陵公園でショートLSDに行ってきました。

午後3時半から走りましたが、暑かった。気温は32~3度くらいかな?
フォームに気を付けながらゆっくりと1時間20分ほど走りました。

最近はスピード練習に重点を置いていたので、早く走ろうという気持ちが強すぎて、足が重心に降りずに少し前に踏み出していたようです。
本来はフォームを固めてからスピードを上げていきますが、スピードに意識が行き過ぎるとフォームが乱れるようです。

根本の原因は体幹が弱いことにあるのですが、このあとりは完走が目標のウルトラの走りと、スピードを意識するマラソンの走りとの違いも関連して僕には難しいところです。

足の着地もバラバラでリズム感がよくなかったので、そのあたりを修正することに集中しました。

鏡を見て走っているわけではないので、自分の足が重心に落ちているか?
足が前後にまっすぐ交差しているか?下半身の上にまっすぐ上半身が乗っているか?などはあくまで感覚です。

修正を続けて、また練習会でコーチに診てもらうことにします。

最後はトレイルを少し走ったあとで、帰り道で緩い坂道漣をやってみました。

時間 1時間20分30秒
距離 10.74キロ
キロ当たり 7分29秒
ケイダンス 161spm
平均心拍数 130bpm

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA