• 定年男子のランとマネー

キャプテン翼スタジアム

11月11日に、初めてフットサルをやりました。

場所は新大阪駅近くのキャプテン翼スタジアムです。

メンバーは大阪大学外国語学部サッカー部在学生とOBの合計13名です。
プラス小学校6年生のお子さんが特別参加しています。

この子が上手くて、5得点を挙げて今日のMVPでした。MVP賞は、パリ在住の大先輩のTさんから戴いたサン・ジェルマンのネイマールのユニフォームでした。
ゲットしてとても嬉しそうでした。

初めてやったフットサルのイメージは、サッカーと言うよりバスケットボールに近いものでした。

40m×20mのコートをオフサイドなしで駆け回ります。
自陣のゴール前からでも、ロングパスが一発通れば得点のチャンスです。

得点を挙げるには、素早い動きと足技のテクニックが要求されますが、僕はどちらも苦手です。苦笑

コートは人工芝でしたが、早朝の雨で滑りがちでした。

フットサルシューズには2通りあって、人工芝用はグリップが利くように底に突起がありますが、体育館用は滑りやすくするために突起がありません。

体育館用のシューズを履いていた何人かは盛大に滑って転倒していました。

人工芝用のシューズは滑りにくいのですが、無理して踏ん張った時や、届きそうなボールに頑張って足を出す時などに捻挫や膝を痛める危険があります。

無理をしないでおこうと思っている時に限って、大学生から鋭いロングパスが送られます。

22歳の感覚では「充分トラップできる」パスなのですが、63歳は一歩が出ません。

フットサル用の固めのボールは、スピードがついて速いパスは追いつけません。

無理にとると足を痛めそうです。
(帰宅してから足を見ると、直径5センチの痣ができてました。少し痛い!)

でも敵味方10名が、素早く動いて入り乱れてゴールを狙うのは楽しいものですね。
スライディングタックルは禁止ですが、ドリブルで抜こうとすると。どうしてもぶつかります。

でも良いパスをもらって、1点決めることができました。笑

幸いなことに、大きな怪我人はなく無事終了しました。

約2時間のプレーでしたが、交代要員が少なくて、狭いコート内を動き回るので、結構な運動量でした。

僕は6日前にフルマラソンを完走していたので、1時間半くらい経過すると、蓄積した疲労で腰が回らなくなりました。

年齢のせいか、疲れがなかなか取れなくなりました。涙

最近の学生事情

今日のメンバーは同じサッカー部でしたが、大学生3名を含めて若い人は(多分)初対面でした。

最近の外国語学部の学生は、最終年次に休学して、それぞれ専攻の語学先に留学するそうです。

100万~200万円くらい必要だと言ってました。

学費と生活費の他に、サッカーするための部活費用に留学費用で、相当なお金がかかります。

専攻が語学なので授業は真面目に出なければいけないし、バイトでお金を稼がねばならないし、最近の大学生は本当に大変ですね。

3名は留学先から帰国して、これから就職活動に入るところでした。他の参加者は社会人ですが、僕を含めて60歳以上が3名いました。

懇親会

プレーの後で時間のある人は、一緒に食事に行きました。

僕は8年年下の英語専攻のAさんと、スワヒリ語専攻の在学生T君とフィリピン語卒業の社会人N君と一緒になりました。

Aさんは、11月に走る大阪マラソンの話と、今年受検した通訳案内士試験について話してくれました。

T君は留学したアフリカの話と、大好きというスペイン・アンダルシア地方のバル(立ち飲み屋)の話です。

N君はタガログ語とフィリピンの国内の話をしてくれました。

すると、斜め前に座っていた、僕の一年下のKさんが、みんなに僕のことを話してくれます。

トレイルを走っていること、ブログを書いていること、そして小説を出版したことです。

小説は、誰かに上げようかなと一冊持っていたので、皆さんに見てもらいました。

サラリーマン卒業記念に書いた小説ですが、このような席で自分のことを知ってもらうのにも役立つのですね。

紹介してくれたお礼に、Kさんに差し上げました。

今週はマラソンやゴルフで疲れていたので、来る前はしんどいなあと思っていましたが、和気藹々と楽しくフットサルができて良かったです。

やはり、サッカーが好きなのでしょうね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA