• 定年男子のランとマネー

出版記念パーティー

 

今年の3月にFP仲間の安部智香さんの出版記念パーティーに出席した時に

5月にハンバーグの会があるので来てください」と誘われました。

お誘いは断らない主義なので、調子よく「行く行く!」と返事をすると
数日してFBで招待されました。

しかし、そのあとはトレイルラン大会参加や書きかけの小説を完成させることに気をとられて

「ハンバーグの会」が一体何の会なのか知らないままに

5月26日に京都の烏丸御池にある「ビストロセプト」まで行ってきました。

行ってみると知っている人も沢山いて同窓会のような雰囲気でした。

主催の中村薫さんと京都幹事の安部智香さんが細かく気を配ってくれて、とても楽しい時間を過ごすことができました。

中村さんのお話しでは、

「ハンバーグの会」は2012年に中村さんが「美味しいハンバーグを食べて交流を深めよう」という目的で設立され、

5年以上継続しているそうです。

前菜から始まってハンバーグの後はカレーまでありました。
どれもとても美味しかったです。

 

ハンバーグの会

 

帰宅してからネットで検索すると「ハンバーグの会」には二通りがあり、一つは通常バージョンで、もう一つは投資バージョンだそうです。

それぞれのバージョンが新宿で月1回開催されていて、今回は通常バージョンを東京以外で初めて開催することになったようです。

参加者は20名でしたが、東京からも7名が参加していました。
凄い吸引力ですね。(笑)

僕の隣に座ったFさんは、神奈川在住で、京都に一泊して翌日二条城を見て帰るとのこと。
日本百名城を回っていて、現在は36城だそうです。

斜め向かいのHさんは、僕の趣味はランニングですと話すと、わざわざ隣の席まで移動してこられて話し込みました。
ご本人はランナーでは無いようですが、ランに興味を持っていただけるのは嬉しいですね。

目の前の席のTさんは今月が誕生日で、思いがけないサプライズに驚きとともに満面の笑みでした。

いつもお世話になっている大江英樹さんには、僕が29日にFP向けのセミナーの講師を初めてやるので

講師として注意すべき点を教えていただきました。

あっという間に時間が過ぎて、午後9時ごろに散会しました。
元気な人は二次会に行ったみたいですが、奈良の田舎に住む僕はまっすぐ帰宅しました。

帰りの電車の中で、定年退職してサラリーマンを卒業してから、

ハンバーグの会」のようなコミュニティに沢山参加していることに気付きました。

サラリーマンの時の会合は、参加者の多様性もなくて、どこかに気を使ったり
話題も限られていて全く面白くなかったのですが、

今日のように肩書とか地位とかに関係なく、年齢も性別も異なる人たちと交流できるのは幸せですね。

知らない人と知り合えるのも楽しみの一つです。

「ハンバーグの会」に呼んで頂いた安部さんに感謝です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA