• 定年男子のランとマネー

3月下旬、浪速女子ランナーからお誘いがありました。

「生駒の桜を見ながら、スリランカのカレー食べへん?」

丁度暖かくなってきたときで桜が見たくなったので、「了解です」と返事して

2人の予定を合わせて3月29日に行くことにしました。

「そのころは、きっと満開でしょう!」

予約は午後1時です。

なのに集合は近鉄奈良線枚岡駅に午前9時15分。

「走る気満々かな~? ロング走??」

前回の浪速女子ランは、登るお山を間違えるという大迷走の結果、33キロのロング走になりましたからね。

「今回は道を間違えへんで」

浪速女子の力強いお言葉でした(笑)

ところが当日会ってみると浪速女子は少々お疲れ気味でした。

「2週間前にダイヤモンドトレイル36キロを走って、先週末キャノンボール

(六甲山全山縦走)走って疲れてんねん」

(ロング走はないかもね)⇒僕の心の声です(笑)

まず駅近の枚岡神社にお参りして、神社脇の道から歩き出しました。

久しぶりに会ったので、少し話しながら坂道を上がっていくと、突然ドサッという音とともに浪速女子が視界から消えました。

木の根か石に蹴躓いて前に倒れていました。

驚いて助け起こしましたが、膝と脛を擦り剝いています。

打撲もあったようでした。(あとで腫れてきました)

傷口に水を掛けて砂を流してから、消毒してバンドエイドを貼ったのですが、

歩いていると血が流れてきて、再度の手当てが必要でした。

「大会の時は緊張してるけど、今日はオフモードで油断してしもた!」

丁度そこへ通りかかったオジサン(お爺さん?)が、「大変やな~。怪我したらあかんで~」などと(楽しそうに?)ワイワイ言いながら通り過ぎて行きました。

予期せぬ怪我なので、昼食の予定が無ければ帰るのですが、予約まで約3時間を何とかせねばなりません。

額田展望台まで登った時に、浪速女子が「今日は写真撮ってへんね」と言うので、

「女性は疲れている顔を写真に撮られたくないかなと思って、遠慮してるよ。怪我もしてるし」と答えると

「展望台で写真撮ろ!」となりました。

ここからは写真の撮り合い合戦です。(笑)

浪速女子は足が痛くて走れないので、もっぱら歩きです。

僕は走りたくなると走って、適当なところで彼女を待っていました。

生駒山頂の遊園地のトイレで、再度水で傷口を洗って、

さらに展望台から暗峠に降りて、

時間が余ったので、僕らの広場まで行って、

再び暗峠に戻って、

そこから坂を下って、

12時半ごろにスリランカ料理店ラッキーガーデンにつきました。

ラッキーガーデンは、室内と屋外で食事が楽しめます。

ヤギの鳴き声が聞こえ、桜が満開・・のハズでしたが、実際は蕾が今にも咲きそうに膨らんでいたものの、桜の花はありませんでした。

でも浪速女子推薦のスリランカ料理は美味しかったですね。

ドイツから来たクリスティーさんが給仕をしてくれました。

前菜のサラダにはタンポポが入っていて、初めて食べました。

メインはカレー料理でした。

5種類のカレーをご飯などにかけて、すべて混ぜて食べるのですが、全くインスタ映えしないので、写真は無しです。(笑)

四方山話をしながら時間が経過して、午後2時半ごろにレストランを出て、

急坂を歩いて下り(浪速女子は、急坂の下りは足が痛くて走れないようでした)

午後3時に南生駒駅から電車に乗って、生駒駅で東西に分かれて解散しました。

ラッキーガーデンの桜は来週あたりが見ごろのようです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA