• 定年男子のランとマネー

「平安神宮で会いましょう!」というイベントがあります。

会の趣旨は、とてもユル~く、こんな感じです。

・・・・・・・・・・

どこからスタートしてもいい。
何時に始めてもいい。
どのルートで来てもいい。
どんな手段を使ってもいい。
わんぱくでもいい。
8月18日の午後3時に、平安神宮で会えれば、それでいい。

・・・・・・・・・

しかし、8月18日(この日の京都は気温37度)の午後3時に平安神宮に到着するためには、灼熱の中を走らねばなりません。

そしてこのイベントは(多分)秋のウルトラマラソンのための練習なのです。

(本隊のスタートは岐阜県の大垣です。前日夜にスタートして、走行距離は約100キロ)

イベントは今回が5回目で、過去の4回は声を掛けてもらっていましたが、用事が重なって参加できず。

今年も先週白馬岳に登っていたのですが、まあ自分の65歳記念ということと、友達が何人か参加するので灼熱ランをやってみることにしました。

とはいっても、一人で走るのは辛いので、ロング走が得意な浪速女子に声掛けしました。

彼女も毎週30~40キロを走り、しかも前日は生駒でトレイルランをやっているので、来ないかなと思っていると「行くけど、適当に離脱するよ」とのこと。

午前8時過ぎに近鉄奈良駅の「せんとくん」前で待ち合わせることにしました。

定年男子と浪速女子(笑)

単純に走っても面白くないので、コースは「奈良街道」を探して走ることにしました。

問題は、2人とも方向音痴ということ。またしても珍道中が予想されました。(笑)

転害門と浪速女子

スタートは東大寺転害門。奈良時代の遺構を最も残している門なのですが、少し離れているので知らない人が多いようです。正倉院の近くにあります。

転害門前の表示板

そこから今在家、般若寺、奈良坂、木津川橋、椿井大塚古墳、蟹満寺、玉水、山城多賀、長池、城陽と続きます。この辺りでスタートからハーフマラソンくらいの距離ですね。

残念ですが、寄っている時間なし

奈良街道は全部で約40キロなので、城陽までで、まあ半分くらいです。

大和国と山城国を結ぶ交通の要衝だったそうです
法然上人ゆかりの安養寺
京都府に入りました。ここからが長~い

スタートから暑かったので、奈良坂過ぎて木津川橋あたりでマクドナルドへ入ってアイスコーヒーと冷房で身体を冷やしました。

クールダウン
元気になって走り出す

途中で、今回のイベントを詳しく説明すると、

「終わってからお風呂と宴会があるって、なんでいってくれへんかったん。

お風呂の用意してないし、替えのパンツ持ってきてないやんか」

「すぐに離脱すると思ってたからね。おパンツはコンビニで売ってるよ」

「ホント?」

「うん。あそこのコンビニで探すか?」(買ったことないけど、多分売ってるよな)

「あとで考える」

府道70号線沿い。JR奈良線近くです。
わざわざ旧街道を探して走る
湧出宮神社
レトロな駅舎
駅前にある像。ここから滅茶遠かった
山城の国はたけのことお茶
昼間は電車はあまり走らない
吸い寄せられる浪速女子

蟹満寺までなかなか着かなくて本当にこの道で会っているのかグーグルマップで何度も確かめながら路地のような路を走っていると「かき氷」の暖簾が・・浪速女子は吸い寄せられるように中に入って行きました。

落ち着いた雰囲気のお店で、女将もまさに京女といった感じでした。

汗だくの客でご迷惑をおかけしました(写真はマンゴーミルク)
かん原神社(かんは糸へんに奇)
なんやったかな~?
玉水
コンビニはおろか全く何もない道 ただ暑い!

棚倉駅を過ぎてJRやましろの農産物販売店が店を開けていたので、飛び込んで冷房に当たり(何も買わないと悪いので)冷たいお茶のペットボトルを買って一気飲みしましたね。

暑さで参っている時にお店が・・・

身体に溜まった熱を冷して走り始めましたが、珍しく両足の脹脛が攣りそうになりました。

やっと城陽市

サッカーで攣ったことは何度もあるけど、ランで攣ったことは殆どありません。

大量の汗と塩分不足でしょうね。

浪速女子が、塩熱サプリと持参の漢方薬を分けてくれて、しばらくすると走れるようになりました。

でもあと半分もあるし、この調子では継続は難しいので、長池で離脱してワープすることにしました。(電車に乗ることです)

涼しくなったらリベンジしたいですね。

彼女は結局おパンツを買わずに、自宅に帰ることにしました。

長池の平和堂のマクドナルドに二人で入って、僕は軽食、彼女はコーラを飲んで別れました。

本日はマクド日和

暑い中、お付き合いいただき、ありがとうございました。

長池の駅から、宇治~六地蔵~東山と乗り継いで、平安神宮まで走りました。

気を取り直してラン!!

感動(笑)のゴールです。

ゴール!!10分くらい遅刻

記念写真(凄い人数)のあとは京都タワーまで移動して、お風呂に入って軽く飲み会をやってから解散です。

こんだけの人が暑い中を走って来た!
元プロの手並み

大垣組はこれから戻るのです。

木ノ本に車を停めてある人もいて、一昼夜殆ど寝てないはずなのに大丈夫かなと心配になりますね。

帰りがけに、関西組4人で写真を撮りました。

久しぶりに会った4人

4~5年前にトレイルランナーズ大阪の安藤さんが企画した「琵琶湖リレーマラソン」で知り合った友達です。この企画の主催者もその時の同じチームのメンバーでした。

人とのご縁は面白いですね。

大切にしていると、思わぬご褒美として帰ってくることがあります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA