• 定年男子のランとマネー

10月20日、かつての職場仲間13人で京都の鞍馬寺に行ってきました。

午前8時半に叡山電鉄出町柳駅に集合して貴船口駅で下車、貴船神社までバスで移動しました。

鞍馬寺には3年位前にみんなで行ったのですが、あいにくの雨で参道を少し歩いただけでした。雨の中だったので、寺の境内からの景色もよく見えなくて残念だったのを覚えています。

今回は晴れそうなので、みんな期待していましたね。

鞍馬寺は、ご存じ牛若丸(源義経)が少年時代を過ごした場所です。

ところどころに義経公ゆかりの石碑が立っていました。

「義経公背比べ石」右後ろに石が立っていました。背は低かったようですね。

貴船神社の裏から早速鞍馬山に登りました。

さあ出発!

登り口の橋で掃除をしていた地元の人に、「雨上がりだからヒルがでるかも」と脅されて

注意しながら登りましたが大丈夫でした(笑)

15分歩くと休憩(笑)

登山道はよく整備されていて、行きかう登山者(参拝者)も多くて、鞍馬寺の人気がよくわかりました。

最高地点では、大杉権現への分かれ道に、木の根が広がっている場所があって、

トレランで走るときは注意しないと捻挫しそう

むかしテニスの選手だった友達に「サイドステップの練習にいいね」というと

「そんな元気ないよ」と返されました。(笑)

曇り空ですが雨は降っていません
整然と並んで一人ずつ参拝されていました

鞍馬寺の境内からの景色を楽しんで参道を下っていきました。

叡山電鉄鞍馬駅を左に折れて歩いていくと、目的地の「くらま温泉」に到着です。

午前11時前でした。

休憩しながら一時間少し歩いたことになりますね。

露天風呂にゆっくり浸かってから宴会です。

地鶏鍋です。美味かったなあ!

年に3回くらいあっている仲間なのですが、年齢的にそろそろ仕事を引退する時期なので

引退後の生活や配偶者とどのように付き合うかが話題になりました。

⇒たいていは「家に居てくれるな」と言われているそうです(笑)

引退後のお金の話では、ある人が年金の入金口座を奥さんの勧めで奥さんの管理口座に指定して

みんなから「自分のお金を確保したほうがいいよ」とアドバイスを受けていました。

彼は「指定口座を変更しようかな」と言っていましたが、奥さんとの交渉がうまくいくことを祈ります。(笑)

最後に、幹事から、現役を引退して時間がある人が増えたので、会合の数を増やそうと思うとの表明がありました。

今日のような会合に「ぜひ行ってきて、雨でも行ってきて」と言われている人もいるようなので、回数を増やすことは「人助け」になるかもしれませんね(笑)

帰りは宿の人に車で鞍馬駅まで送ってもらいました。

災害で折れた天狗の鼻が復旧され、さらに新しい天狗が登場していました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA