• 定年男子のランとマネー

12月28日、今年最後の忘年会に出席してきました。

大学サッカー部の忘年会なのですが、僕のすぐ下の参加者の年齢は31歳!

最年少は20歳(お酒は飲んでも大丈夫です・・と言ってましたけど 笑)

総勢30名の大宴会です。

昨年も誘われたのですが、(60歳を過ぎた人間が若い人のお邪魔をしてもなあ)と参加しませんでした。

ことしは僕の3学年上の先輩からFBで招待があったので、(社会見学のつもりで行ってみるかな?)と出席することにしました。

待ち合わせは阪急梅田駅近くのBIGMAN前(紀伊国屋書店の近く)です。

行ってみて驚いたのは、そこら中に若い人の塊が集まっていることです。(笑)

行く途中の電車の中で、場所の確認のために改めてFBを開けたら、誘ってくれた先輩は一次会の途中から参加と書いてある。

(やべえ、知っている人がいないかも?上手く合流できるかな??)

BIGMAN前で、それらしく固まっている若い人を捕まえて

「○○大学サッカー部ですか?」

「いいえ、違います。このあたり全部僕らの仲間です」と連れない返事(涙)

前途多難の出だしでした(苦笑)

FBに「どこにいるんだ?」とコメントして、BIGMANから少し離れてうろついていると

目が合った人にかすかな見覚えが・・・

「あっ・・」ということで何とか行き当たりました(笑)

忘年会の会場に入ると、僕が座ったところは、31歳の(若手)最年長の人と、20歳をはじめとした現役学生たちのテーブルになりました。

女性マネージャーたちは、はるか離れた場所に座っていて、話せなかったのが残念でした。(笑)

女性マネージャーと最年長OB(笑)

現代の20歳代の人たちの飲み会が、どうなっているのかさっぱりわからないので、前に座っていた20歳の学生さんに「どんな流れになっているの?」と聞いてみたところ

「僕も、分かりません」との返事。

楽しく語らう若者たち(笑)

肩透かしを食らいました。

テーブルには小皿と30個のジョッキが並んでいました

忘年会は、飲み物(ビール、ハイボール、オレンジジュースなど・・ただしすべてピッチャーで出てきました)がそろったところで、幹事さんが挨拶して、準備が整うまでの少しの間は、食べ物が運ばれて若干の会話がありました。

準備中でまだ静か

隣に座った、(若手では)最年長の人にいろいろ話を聞いていると、突然に「イッキ飲み」が始まりました。

やり方は、お互いによく知っているので、だれかが飲ませようとする人の特徴をあげてコールをするのです。

盛り上がり中

例えば、コールする人がYKK APのコマソンを歌いだすと、YKK APに勤務している人が立ち上がって

ジョッキのビールを飲みます。飲み終わって、お返しをしようとしても、追いかけてコールが来るので、何杯か飲まされることになります。

佳境に入ってきました

僕たちのころと違うのは、ジョッキには少しだけビールが入っていて、3~4杯飲んでも大した量にはならないことですね。

それでも、たまにビールがいっぱい入ったジョッキを飲み干す人もいて、酒好きはいつの世にもいるもんだなあと感心しました。

僕の隣の学生さんは、寒がりで白いシャツの下に、暖かそうなセーターを着こんで参加していたので、服装をいじられてイッキのコールを受けていました。

銀行勤務の新婚さんは、囃されてイッキの後に近況を話そうとするのに、許してもらえずに何杯か飲まされていましたね(笑)

ビールは少しだけ

話を聞くと、同じ銀行の後輩だったので、結婚祝い(?)に自分の著書を差し上げました(笑)

忘年会は、最初から最後までコールとイッキ飲みの連続で、最年少学生チームは、廊下に出て一生懸命ピッチャーを運んでいました。

この辺りは、時代が変わっても同じです(笑)

織田信成似??

コールとイッキ飲みでバカをやっているような書き方をしましたが、飲みとコールの間を見つけて話した人たちは、まじめで気持ちの良い人たちばかりでした。

話題も留学や勤務先の話を聞かせてくれて、とても楽しかったですね。

心の中では、もしかしたらエイリアンを見るように思っていたかもしれませんけど(笑)

一次会の後は、全員が二次会に移動するのですが、僕は翌朝に長距離運転をする用事があったので失礼しました。

何人かは、「二次会前に寿司を食べに行こうよ」という話をしていました。

飲んでばかりであまり食べていなかったようですね。

サッカー部員や経験者ばかりだから、たくさん食べる人が集まっているのでしょう。

「来年もまた来てください」と幹事さんに言われました。

気持ちの良い会なので、都合が合えばまた参加したいですね。

皆さん、高齢者の相手をしていただいて、ありがとうございました。(笑)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA