• 定年男子のランとマネー

7月30日(金)に最後の取締役会の運営を終えて、臨時株主総会招集通知を発送、

7月31日(土)に廃棄業者に来てもらって最後の廃棄物を処理してオフィスの鍵と

セキュリティカードを不動産会社に返却後に退職しました。

8月2日(月)は残務処理で大阪まで小口現金の入金を行い通帳と印鑑を書留で

会計事務所に送って業務終了。

そのあとも知財関連の海外送金依頼や、研究関係の廃棄物処理の連絡についてメールのやり取りをして、ようやく昨日すべての残務が終了しました。

8月に入ってからは、翌日の仕事のことを考えなくて良いので、残務があっても半分くらいは自由という感じでしたね。

そもそも3年半前に、週16時間以内の「お手伝いバイト」で働き始めたのが、いつの間にか業務が増えて

今年の1月からは殆どフルタイムになっていました。

「後始末」までやるとは思っていませんでしたが、ようやく「終わった!」という感じです。

終わってみれば、珍しくて面白い経験でした。

7月中は多忙で会えなかった高校時代の友人たちと8月2日に会食し、(大阪に緊急事態宣言が発令された日でしたので、お店は翌日から休業と聞きました。お気の毒に)そのあとは、毎日早朝に5キロ走るか、ジムで筋トレしています。

退職してから一番良かったのは、午後2時ごろにクーラーをかけて昼寝できたことです。

自宅のベランダから摂氏35度以上の外気を見ていると、迷わず寝ることを選びました 笑

おかげさまで来週からは前の会社の残務からは解放されるようですので、これから何をするかを考えます。

まずはFPの仕事をもっとまじめにやることですね。

お客様に来てもらえるように工夫をしなくては。

「みんなのお金のアドバイザー協会(FIWA)」の活動や、大和八木SGのお手伝いも

少しはできるようになると思います。

それからここ半年は、オフィスの閉鎖などで忙しくて、あまり運動ができていなかったので

トレーナーについてジムトレーニングをやろうと考えています。

目標は来年のKobo Trailとアイガーウルトラトレイル。

(あくまで目標です 笑)

友達ともっと山に行きたいので、気兼ねなく誘ってもらえるように体を鍛えておかないといけません。

(高齢者としての心がけ 笑)

それからもっとアウトプットをするためのインプットを増やそうと思います。

このブログの質を上げて量を増やすことから始めていくつもりです。

できれば英語やスペイン語での発信もやってみたいですね。

投資も面白いですね。

最近、日米でいくつかの個別株やETFに投資したのですが、やはり株を持っていると会社や社会の動きに関心が高まって、ボケ防止に良いのではないかと思っています 笑

社会貢献では、今年から定時制・通信制の高校生を支援しているNPOに毎月少額の寄付を始めたのですが、お金だけでなく何か行動できることがあればやってみたいと思っています。

こうしてみると、今年に入って仕事の多忙さに押さえつけられていた欲望が一気に解放された感がありますね。

あれもやりたい、これもやりたい・・という感じではありますが

実際に始めてみると、能力・体力・時間の制約があって、せいぜい一つか二つに絞られてきます。

しかし人生の時間は自分だけのものなので、優先順位と時間配分を考えて楽しい生活を送るつもりです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA